美人百花

美容レシピ「菜食健美」

No.183 牛肉

睡眠や食といった、生命活動の根本からのキレイを提唱する友野なおさんが、美容と健康を第一に考えた、美人レシピを紹介してくれます。

vol.183牛肉

健康と美容に大切なミネラル「亜鉛」が含まれています!

牛肉には、細胞の生成に欠かせない、健康と美容の要ともいえる大切なミネラル「亜鉛」が含まれています。植物性の食品ばかりやインスタント食品ばかりなど、偏った食生活をしていると亜鉛不足に陥ってしまうので要注意。亜鉛が不足すると味覚障害になる危険性があることが有名ですが、それ以外にも健康や美容を脅かすリスクがあるので、しっかりと補給したい栄養素です。

ローストビーフサンド ~ブルーチーズソース~

<材料>(4人分)
・牛肩ロース(かたまり)・・・600g
・サラダ油・・・小さじ1
・クレソン・・・適量
・レモン・・・1/4個

[下味]
・塩・・・小さじ1
・黒胡椒・・・小さじ1
・にんにく(すりおろし)・・・小さじ1杯分
・ローズマリー・・・小さじ1杯分

[ブルチーズソース]
・ブルーチーズ・・・80g
・粉チーズ・・・大さじ3
・生クリーム・・・1/4カップ
・豆乳・・・100cc
・薄口醤油・・・小さじ1/2

  • 1.

    肉は常温にしておき、[下味]の調味料を塗り込んで30分間置いておく。

  • 2.

    フライパンに油を熱し、1を入れたら強火で各面をこんがりとした焼色がつくまで焼く。

  • 3.

    蓋をして弱火で15分間焼く。途中で3~4回ひっくりかえす。

  • 4.

    3をバットに取り出し、アルミホイルをかぶせて15分間休ませる。上から仕上げに塩と黒胡椒(分量外)をふりかけ、薄く切る。

  • 5.

    ブルチーズソース(※下のレシピを参照)をつくり、そこへ4を加えてよく絡める。

  • 6.

    1.5cm幅に切ったフランスパンを軽く焼き、上に刻んだクレソンとチーズソースに絡めたローストビースをのせたら、黒胡椒をふる。

  • 7.

    [ブルチーズソースの作り方]
    フライパンに生クリームと豆乳を入れて火にかけ、沸騰したら細かくほぐしたブルーチーズと粉チーズを加えて弱火にし、チーズが溶けたら薄口醤油を加えてよく混ぜる。

【ワンポイント】

ローストビーフは丼ご飯やサラダなど、様々な料理に応用できるので、作っておくと便利ですよ!

友野なお

友野なお

◆インナービューティースペシャリスト◆

「食」と「睡眠」の両面から、徹底的に体内美容を極める日本で第一人者。細胞レベルから美しくなる方法を、各種メディア、セミナー、講演等で指導するインナービューティースペシャリストとして活躍。カリスマモデル・美香さんとのコラボレーションレシピBOOK「美香のビューティー野菜レシピ」も 好評発売中!

美容レシピトップに戻る

最新号紹介

  • 好評発売中

アンケート

特別通販

    Vendela