美人百花

美容レシピ「菜食健美」

Vol.084 豚肉

睡眠や食といった、生命活動の根本からのキレイを提唱する友野なおさんが、美容と健康を第一に考えた、美人レシピを紹介してくれます。

vol.084豚肉

ビタミンB1の含有量が非常に高いのが特徴です。

糖質の代謝に深く関与し、疲労回復効果が期待できるビタミンB1の含有量が非常に高いのが特徴です。ビタミンB1はストレスを感じたときにも積極的に摂ることをお勧めします。また、タマネギやにんにくなどに含まれるアリシンと合わせて摂ることで体内への吸収率が高まるので、2つの成分を組み合わせて摂ることができる献立を立てましょう!

トマトの疲労回復ドライカレー

<材料>(4人分)
・ なす・・・1本
・ ミックスビーンズ・・・50g
・ パプリカ(オレンジ)・・・1個
・ タマネギ・・・1個
・ にんにく・・・1カケ
・ 豚挽き肉・・・250g
・ トマト缶・・・1缶(400g)
・ 水・・・200ml
・ カレールウ・・・1/2箱(100g)
・ ウスターソース・・・大さじ2
・ 蜂蜜・・・大さじ1
・ グレープシードオイル・・・大さじ1/2
・ ご飯(玄米)・・・茶碗4~5杯分

  • 1.

    なすはヘタを落として1.5cm角に、パプリカはヘタと種を取って1.5cm角に、タマネギは粗いみじん切りに、にんにくはみじん切りに切る。

  • 2.

    厚手の鍋ににんにくと油を加え、弱めの中火にかけて香りを引き出す。香りが立ったら豚挽き肉を加えて中火で炒める。

  • 3.

    豚肉の色が変わったらタマネギを加え透明になるまで炒める。ナスとパプリカも加え、全体に油がまわるように炒める。

  • 4.

    トマト缶と水、豆を加え、野菜が柔らかくなるまで10分ほど煮込む。カレールウは包丁で細かく砕いておく。

  • 5.

    鍋の火を一度止め、カレールウとウスターソースを加えて再度中火にかけて5分ほど煮、最後に蜂蜜を加える。

  • 6.

    器に雑穀ご飯を盛り、カレーをかける。

【ワンポイント】

豚肉は牛肉よりも劣化が早いので、使わない分はすぐにラップに包んで冷凍庫で保存しましょう。

友野なお

友野なお

◆インナービューティースペシャリスト◆

「食」と「睡眠」の両面から、徹底的に体内美容を極める日本で第一人者。細胞レベルから美しくなる方法を、各種メディア、セミナー、講演等で指導するインナービューティースペシャリストとして活躍。カリスマモデル・美香さんとのコラボレーションレシピBOOK「美香のビューティー野菜レシピ」も 好評発売中!

美容レシピトップに戻る

三井ガーデンホテルズ
PERRIER JOUET

最新号紹介

  • 好評発売中

アンケート

特別通販

    Vendela